ラウンジ嬢にオススメしたい、バイトでの必要な持ち物は?

会員制ラウンジのバイトで必要な、準備したい物

会員制ラウンジで働く際に準備したい物

男性を意識した「準備」

ラウンジでは、キャバクラと同様に男性客を相手にした接客の業種です。それゆえに、男性目線を意識した外見容姿づくりを維持できるアイテムが欠かせません。清潔感はもちろん、自分の外見の魅力を最大限に引き立たせることに役立つ物を、バイトの際に常備しておく必要があります。

ラウンジでの仕事をする際には、いくつかの持ち物が役立つでしょう。以下は、ラウンジで働く際におすすめの持ち物です。

分かりやすくアイテムごとで解説

ハンドバッグ:
おしゃれで小型のハンドバッグが便利です。必要な小物や個人用品を収納できます。ただし、ラウンジのドレスコードに合ったものを選ぶようにしましょう。

化粧ポーチ:
メイクの補修やリップクリーム、ヘアピン、香水などを入れるための化粧ポーチが重要です。仕事中にさっとメイクを直せるように準備しておくと便利です。

携帯電話と充電器:
連絡手段として携帯電話は必須です。また、充電器を忘れずに持っておき、バッテリー切れの心配がないようにしましょう。

ミラー:
化粧直しや髪型のチェックに使えるコンパクトなミラーがあると便利です。仕事中に外見を気にすることが多いため、確認しやすいものを選びましょう。

ペンやメモ帳:
注文を取る際やお客様とのコミュニケーションで必要な場面があるため、ペンやメモ帳は役立ちます。スマートなものを選ぶと良いでしょう。

名刺:
個人の名刺を持っていると、お客様や同僚との交流がスムーズになります。ラウンジ内での名刺交換が一般的です。

軽食や携帯用水筒:
長時間の勤務や忙しい時間帯での休憩中に、軽食や飲み物を摂ることができると疲労を軽減できます。

快適な靴:
ラウンジでの仕事は立ち仕事が多いため、快適で美しいデザインの靴が必要です。必要に応じて予備のフラットシューズも持っておくと良いでしょう。

まとめ

これらの持ち物は、ラウンジでの業務を円滑に行うために役立ちます。ただし、各店舗のルールやドレスコードに従って選ぶことを忘れずに、個々の状況に合わせて工夫してください。イメージとしては、例えば男性とデートに行く際に持参しているアイテムを例に参考にするのも良いかといえます。

会員制ラウンジの男性客は、会員制ラウンジになにを求めているかというと、自分好みのタイプの女性との出会いです。 それゆえに、最低限の、女性らしい容姿外見づくりが求められます。

Author: vipplus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です