OLと兼業!Wワークを成功させるコツ

通常のバイトとくらべ時給も高く、頑張れば高収入も稼ぎやすいという待遇が特徴ナイトワークのバイトですが、キャバクラやラウンジといったナイトワークは出勤数が週に4,5回以上求められそうといったイメージが浸透している現状がうかがえます。

じっさいのところナイトワークは本当に週4以上の勤務が必須なのでしょうか?

実は昼職との兼業キャバ嬢が多い?

キャバクラで働いている女性と言えば、高価な服や靴に身を包み、髪の毛も華やかで、いつもキラキラと輝いている、などの普通のOLとは程遠い、別世界の存在、というイメージがある方も多いのではないでしょうか。

実はそんなイメージとは裏腹に、「お昼はOLだけど、週に2~3日だけ、夜に副業でキャバクラ嬢をやっています」という女性がとても多いです。

実はOLさんのお仕事は、月収は安定してますが、ちょっと好きなお洋服や鞄を奮発するだけで、すぐお財布がギリギリになってしまうことも多いです。

ナイトワークは普通のお仕事と比較して短時間で稼げますので、将来の貯金を増やしたいという方、昼は社内でデスクワークやってるから夜はたくさんお話したいという方、オシャレも楽しみたいという方が、たくさんいます。

たまにテレビのキャバクラ取材の番組などで「お昼は〇〇のお仕事してるんです」といった副業キャバクラ嬢の方が出ています。

そのくらい、今じゃOLと副業でキャバクラ嬢をやってる方が多いのです。

でも、仕事を掛け持ちというのが大変なイメージがあるかと思います。お客様との連絡も欠かせなさそうだし、どうやって兼業してるの?と疑問に思う方も多いと思います。

そこで今回はあるOLさんのスケジュール、やりくりの仕方をお伝えします。

空いた時間を有効活用するOLのスケジュール

自分のペースでお仕事の終わる週末に無理なく出勤してる方のスケジュールを公開します。

7:00に起床して制服に着替えてお化粧済ませて、電車に揺られながら9:00には出勤。ここからOLの1日が開始です。

12:00 ランチタイムには職場の仲間とお昼ごはんを楽しみながら、お客様に連絡を入れると良いです。お昼に連絡したお客様がその日に遊びに来てくれるかもしれません。

17:00 会社の終業時間になったら、急いで退社。夜ご飯を済ませて、ここからキャバクラ嬢として出勤準備です。

19:30 お店に着いたら綺麗にドレスアップして、お客様を迎える準備をします。

20:00 キャバクラ嬢として営業開始です。ちなみに…お客さんと同伴出勤のときもあるので、お仕事終わりにデート感覚でご飯に行ってから出勤のときもあります。

25:00 営業が終わったらお店の片づけをして、退勤です。お客様にお礼メールをしたり、キャバクラ嬢同士楽しく雑談したりしながら帰ります。次の日がお休みであれば、アフターに行くこともあります。

こんな感じの1日になります。毎日だとハードかもしれませんが、最近は週末だけの出勤でもOKという比較的緩めのキャバクラも多いです。収入を増やすのに有効活用してみてはいかがでしょうか?

まとめ

兼業でキャバ嬢をやる場合のスケジュールについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
こうやって見ると、毎日だとハードでしょうが週末だけなど無理をしなくても兼業できそうです。

週末だけであれば、仕事とプライベートも両立できますし、会社とは違った環境でのお仕事ですから、例えばお酒の種類を覚えられたり、礼儀やマナーなどの細かい気遣いなども丁寧に教えてもらえるので、キャバクラで女子力を鍛えること可能です。

キャバクラで備わった接客スキルを営業などの普段の仕事にも活かすことも出来ます。

また、普段のお仕事と違って全身を綺麗に着飾ることができるのも、女性として嬉しいポイントですのでお勧めです。

これからナイトワークを始めてみようという未経験の女性や経験者女性にとって、通常のバイトにくらべ時給が高めであるナイトワークのバイト選びは非常に重要といえます。またバイトが決まってからのお仕事術を知ることも、頑張り次第で高収入が見込みやすいナイトワークにとって重要です。バイト選びにおいては、情報の『正確性』や『速さ』が重要です。多くの求人サイトにおいて、応募欲しさにいいことばかり書かれていたり、都合の悪い部分は控えめに書かれていたりという現状から、いざ面接にいったらサイト上の情報と違って困惑したという女性が多くいるというケースをしばしば耳にします。ここで当サイトも参考にしているサイトでオススメしたいサイトを紹介したいと思います。ラウンジビップというラウンジやキャバクラのバイト求人情報サイトですが、ラウンジビップは情報の正確性や速さ、そしてなによりも専門性に優れています。その根拠として、ラウンジビップが公開していなかったら知られることがなかったであろう情報が多く網羅されているのです。例えば、新店情報ひとつでも六本木グルーヴや六本木テラス、恵比寿ビアジョといった新店ラウンジの求人情報が、お店がオープンする前からいち早く入手し、お店の現場専門スタッフのあいだで意見が一致する正確かつ詳しい情報を届けているのです。その明確性も優れており、他の求人サイトでは公開しないような、各求人情報のデメリットも公開するなど情報の真実性に長けています。また独断での偏った情報にならないように、ラウンジビップ では店舗の現場スタッフの専門家での意見の一致、じっさいに面接にいった女性からの体験談からも情報を精査、さらにはwikipediaに脚注されているなど包括的に信用のおけるサイトとなっています。オリジナリティの部分でも優れており、例えば、求人情報のなかで服装や雑費、採用傾向の動向、他店との共通点と相違点といった独自の着眼点によるコンテンツが、視聴者(ユーザー)である求職者にとって役立つ情報で利便性が高いと指示されています。ラウンジビップではこういった情報の正確性、専門性、明確性、独自性、利便性の面でオススメできるサイトです。いちどチェックしてみてはいかがでしょうか。

六本木ラウンジのバイト求人

Author: vipplus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です