キャバ嬢とキャバクラボーイ(黒服)の関係で気を付けたいポイント

今回はキャバクラのバイトを始めるにあたって知っておきたい基礎知識について紹介したいと思います。

ボーイとの関係性が重要

キャバクラでキャバ嬢として働くとき、一番大切な仕事のパートナーとなるのがボーイ(黒服とも言います)です。

今日はキャバクラのボーイとは一体どのような仕事をする人なのか、またキャバ嬢とは仕事上どのような関係性になるのか。キャバ嬢がボーイと関係を良好に保つために心がけて欲しいことをまとめました。

ついついお客様だけを見ていればいいと思ってしまいがちですが、実はナイトワークで成功するにはボーイとの良好な関係を築くことが重要になります。

ボーイ(黒服)の仕事って何?

キャバクラ店には働くキャバ嬢の他に常にスーツ姿の男性スタッフが何人か一緒に働いています。

この男性スタッフたちはボーイと呼ばれ、氷や割り物、ドリンク、フード等の配膳、来店したお客様をご案内、キャバ嬢の付け回しなどの通常業務と同時にキャバ嬢の管理も行っています。

キャバ嬢の管理というのは働いているキャバ嬢のシフトを管理したり、キャバ嬢の仕事やプライべートの相談に乗ってメンタル面をサポートすることです。気持ちが落ち込みやすいキャバクラの仕事でキャバ嬢が上手く続けられるようにしてくれているのです。

大事なこととしてはキャバクラのボーイ(黒服)に気に入られるとキャバ嬢は有利になるという面です。

キャバ嬢にとって、フリーのお客様に付けてもらうことは、キャバクラで指名客をとるために必須の道です。

そうするとキャバ嬢の付け回しを仕事にしていてるボーイに気に入られ、もしフリーのお客様を優先的に付けてくれるとしたら、こんなに有利なことはありません。

本来であれば、キャバクラボーイは全てのキャバ嬢に平等にしなければならない立場でが、日頃から「ボーイを馬鹿にして、横柄な態度を取っているキャバ嬢」よりも、「良好な関係を築き、一生懸命働いているキャバ嬢」を応援したいと思うのが人間として当然です。

無意識のうちだとは思いますが、ボーイに横柄な態度を取るキャバ嬢は結構多いものです。しかしボーイはキャバ嬢と一緒に働くパートナーですので、日頃からお互いを尊重し、店内での人間関係を良好にする意識が必要です。

フリー客を自分につけてくれるということは「このお客様を任せても安心」と信頼されている証拠だということを絶対に忘れてはいけません。

風紀には気をつける

キャバクラではお店で働くボーイとキャバ嬢の恋愛はご法度ですので注意しましょう。

キャバクラでは「キャバ嬢とお酒が商品」と言われるくらいですので、ボーイとキャバ嬢の恋愛はボーイが売り物の商品に手をつけてしまうことと同じです。

これを『風紀』と呼びますがほとんどのキャバクラで罰則の対象になります。

風紀をしてしまうとボーイとキャバ嬢のどちらも厳しい罰金+退店処分となりますので、絶対に気を付けましょう。

キャバクラによってはボーイとキャバ嬢が恋愛関係になって(なったようにふるまって)キャバ嬢の管理をしているキャバクラも存在します。これを「色管理」と言いますが、キャバ嬢は基本的にはボーイと恋愛関係にならないことをおすすめします。

キャバ嬢がキャバクラのボーイ(黒服)を好きになってしまうことも人間ですから当然あります。いくら恋愛関係がご法度でも、キャバ嬢がボーイを好きになってしまう事もあります。

そんな時はどちらかがキャバクラを辞めてから関係を進めるようにしましょう。キャバクラ在職中に関係を持ってしまった場合、たとえ退店することが分かっていても、バレてしまえば罰則の対象になりますのでお互いのためになりません。

こういったナイトワークのバイトにあたって知っておきべき基礎知識にはじまり、意外と非常識と思われていた新常識など、深掘りした情報を網羅しているオススメの求人サイトを紹介したいと思います。当サイトと同じジャンルであるキャバクラやラウンジを専門に扱っているバイト求人サイトで、ラウンジジョブというサイトです。ラウンジジョブをオススメする理由は、情報の正確性の根拠が明確になっている点です。たとえばラウンジジョブの記事のなかで給料システムを紹介している項目でも、その応募している直接の担当者はもちろんのこと、現場専門スタッフのあいだで情報の真実性に意見が一致していることをあわせて取り上げているのです。これにより、実際面接に行った際に知る情報とネットで書かれていて情報とでズレが起きてしまうという事態を完全に防ぐことに成功しています。またラウンジジョブでは、雑費や厚生費、採用基準の高さなど、面接応募者が面接官に聞きたくても聞けないような知りたい情報も、事前に察して代わりとなって入手し情報を公開しているなどオリジナリティに富んだコンテンツ記事も充実しています。例えるなら、サイトユーザーにとって手の届かないかゆい部分である情報にいち早く反応しその情報を詳しくかつ正確にいち早く公開しているのです。以上の理由からラウンジジョブをおすすめする求人サイトとして挙げました。

六本木ラウンジのバイト求人ならラウンジジョブ

Author: vipplus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です